PROJECT

自分らしさを知る研究プロジェクト

シングルライフの新しい価値観にもっと寄り添い、
暮らしの中にそっと“自分らしさ”をプラスした生活を。
「+ONE LIFE LAB」では、家具や雑貨、アートまでをトータルにプロデュースし、
空間に見たことのないワクワクを生み出すブランド「su+(スプラス)」の参画のもとに、
いつもの自分(=素)をより引き立てられるような
自分らしさに着目した「+U(プラスユー)」プロジェクトを始めました。
シングルライフにさらに“自分らしさ”をプラスして、
毎日をもっと輝かせる豊かさをご提案していきます。

ロゴデザインに込めた想い

時代に合わせたユーザーニーズをとらえ、マンションを供給してきた新日鉄興和不動産と、空間 カスタマイズのイノベーターUDSから生まれた新たなデザインプロジェクトsu+(スプラス)が コラボすることで、“住まいにおけるカスタマイズの新しいスタンダード”を探求するプロジェクト です。U(=YOU)の形の中に、様々な文様を散りばめたロゴは、全ての人が、自分らしさとは何 かを知り、それを気軽に表現できる自由で多様な未来をイメージしてデザインされました。

PROFILE

ワクワクを探す、ドアになる

様々な都市を舞台に、ホテル・住宅・商業施設など
幅広くまちづくりにつながる企画・設計を手がけるUDSの新しい取り組み「su+(スプラス)」。
様々な「素材」に、その良さを引き立てるアイディアやデザインをプラスすることで、
触れるといつもの自分(=素)がぐっとアップグレードされるような
ワクワク感の提供が、su+の目指すモノづくりです。

主な活動領域であるホテル空間のプロデュースでは、
京都なら京都、沖縄なら沖縄らしい、
地域独特の歴史・文化が感じられる素材を随所にあしらい
旅人が過ごす貴重な数時間を、より思い出深いものに変えています。

su+によってオリジナル開発されたテキスタイルや、
地元作家を起用した植物アート(沖縄県宮古島市HOTEL LOCUSより) su+(スプラス)www.hello-suplus.jp
UDS株式会社 www.uds-net.co.jp

MEETING

自分らしさが見つかると、毎日はもっと輝ける

“自分らしさ”を知り、毎日をもっと輝かせるために、
「+ONE LIFE LAB」のメンバーと「su+」のスタッフを中心として
「+U」プロジェクトメンバーを結成。
“自分らしさ”を大切にして、ライフシーンに
個人の好みのスタイルを取り入れていく方法を
検討するミーティングを行いました。
その一部を特別公開します。

TALK

新日鉄興和不動産:

近年、リノベーションやDIYが盛り上がってきています。
住まいに“自分らしさ”を取り入れたいという需要が
年々高まっていることの表れなんだと思います。
シングルライフで考えたとき、コンパクトマンションなら
“自分らしさ”を思いっきり表現できますし、
これからもっともっと注目を集めていく分野だと思っています。

su+:

私たちもそう感じています。
su+は空間に見たことのないワクワクを生み出すことを目ざして
家具や雑貨、アートまでトータルプロデュースを行うブランドです。
具体的には、地域独特の素材を活用した
ホテルの空間プロデュースやプロダクト開発などを行っています。
元々UDSでは、自分たちが暮らす住まいを、土地の取得から建物の設計や管理まで
全ての過程を自分たちで共同して行うコーポラティブハウス事業を行っていました。
集合住宅でありながら、一戸一戸が住まい手のニーズや
ライフスタイルに合わせて自由設計されるコーポラティブハウスには、
住民一人一人がそれぞれの暮らしを、
そして人生を豊かに楽しむ様子が映し出されています。

新日鉄興和不動産:

ええ。弊社に当時のことを知っている社員がいて、話は少し聞いています。

su+:

“自分らしい暮らし”を突き詰めた住まいのコーポラティブハウスから、
“その土地らしさ”を上手く取り入れたホテルに変わってはいますが、
その素材が本来持っている良さを引き立てるという部分においては
変わっていませんし、そこに徹底的に向きあっているのが私たちの強みです。

新日鉄興和不動産:

su+さんの取り組みや作っているプロダクトが人気を集めていることからも、
世の中の流れとして“自分らしさ”を求める傾向は強くなっているんでしょうね。

su+:

最近はレーザーカッターや3Dプリンタなど
デジタル・ファブリケーションの台頭を受けて、
ものづくりが変わってきています。
大きさや色の変更などが簡単にできるようになり、
小ロットでのものづくりがしやすくなってきました。
“自分らしさ”に絡めて話をすると、今は
“自分らしくカスタマイズ”したものを作りやすい時代です。

新日鉄興和不動産:

それは私たちが研究しているシングルライフも含めて
分譲マンションにも気軽に“自分らしさ”を取り入れやすく
なっているのかもしれないですね。

su+:

ただ、本当の“自分らしさ”って意外にわかりづらいものなんです。
ファッションなんかでも自分が好きな色と自分に似合う色って、
必ずしも一緒ではなかったりしますよね。
情報社会の中で様々な刷り込みを受けて
“自分らしさ”が分からなくなっているケースもあります。
そこで今回ご協力いただくのが、
本当の“自分らしさ”を科学的な手法を通じて教えてくれる
シンデレラプランニングというサービスです。

新日鉄興和不動産:

シンデレラプランニングって、素敵な名前ですね。
どういったものなんですか。

su+:

シンデレラプランニングでは、88(ハチハチ)診断という
22のテイスト×4パターンのカラーの中からその人に合った診断を行い、
それをもとにファッションなどのコーディネート提案を行っています。
7万人の統計データからつくられた科学的な診断手法で、
インテリアやライフスタイル全般に応用可能です。
これを利用すると“自分らしさ”を住まいに取り入れる際の判断軸が
見つけやすくなります。

新日鉄興和不動産:

へえ、私たちも診断してもらいたいです(笑)

su+:

話を聞くより、実際に体験していただいた方がわかりやすいと思います。
今度体験できるように話しておきますね。

新日鉄興和不動産:

ぜひ体験させてください!(笑)

su+:

診断で本当の“自分らしさ”が分かれば、その88パターンある診断結果に対して
きっと住まいのインテリアでも表現したくなってくると思います。
たとえばデザイン壁紙なんかはどうでしょうか。

新日鉄興和不動産:

なるほど、壁紙ですか。たしかに同じ間取りでも、
壁紙がちょっと違うだけで、印象はがらっと変わりますからね。

su+:

たくさんのデザインストックを持ち、
デジタルプリントで色や柄サイズの変更など
オリジナルオーダーにも応えてくれる会社を知っています。
シンデレラプランニングの診断結果は
88パターンありますが、それぞれの結果に対して
“自分らしさ”に近い壁紙を用意できるはずです。
それをモデルルームで実際に見られるようにすることは可能ですか。

新日鉄興和不動産:

できると思います。モデルルームで体感できたら、
暮らし始めてからのイメージもしやすくなるでしょうね。
それにマンションを購入された方が選べるインテリアオプションを付けることが多いので
その中に何かしらの形で組み込むことができるかもしれません。

su+:

ぜひともオプションに入れてください!
ただし、“自分らしい”ものを選べることも重要ですが、
その前に自分にとっての“自分らしさ”を見つけてもらうことが一番重要です。
だから、サービスの入口では敷居を下げることが必要かもしれません。

新日鉄興和不動産:

なるほど。提案できるとはいってもスタイルの押し付けになっても意味がないですからね。
だったら簡単な診断体験やワークショップなどから入ってもらうのも良さそうですね。
そして、しっかりと理解していただいてから
本格的に“自分らしさ”を見つけた方が、自分にとって満足できる
“自分らしい”暮らしを実現できそうですね。

su+:

なんとなくイメージが見えてきましたね。

新日鉄興和不動産:

はい、良いサービスができそうです。